2024.05.21

  • メンテナンス

【延期】【入稿ポータル・API・KMC for Salesforce】SMS/+メッセージ:SoftBank配信設備メンテナンス(5/29)のお知らせ

お客さま各位

平素はKDDI Message Castをご利用いただき誠にありがとうございます。
下記の通りメンテナンスを実施いたします。
お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力賜りますようお願いいたします。

【対象】
・KDDI Message Cast for Salesforce
・入稿ポータルプラン
・APIプラン

【作業予定日時】
<延期>2024年5月29日(水)0:00~6:00

【作業概要】
SoftBankキャリアのSMSおよび+メッセージ配信設備メンテナンスを実施します。

【メンテナンス作業中の影響内容】
作業予定日時内にSoftBank端末向けのSMSおよび+メッセージに1回または複数回の影響が数分間発生する可能性があります。
各プランの影響は以下をご確認ください。
※「au、docomo端末向けの+メッセージ」と「au、docomo、楽天モバイルのSMS」は通常通りご利用できます。

■KDDI Message Cast for Salesforce
・SMS配信ができません。

■入稿ポータルプランでSMSをご利用の場合
・SMS配信ができません。

■入稿ポータルプランで+メッセージをご利用の場合
・+メッセージ配信ができません。
・自動応答(サジェスチョンおよびチップリスト)で配信された
 +メッセージへエンドユーザーが応答した場合に2通目のメッセージ配信が動作しません。
・配信ログの反映が遅延します。
・サブスクライブグループの作成ができません。

■APIプランでSMSをご利用の場合
・ご利用企業様から弊社システムに対し即時配信APIでSMS配信のリクエストができません。
 メンテナンス作業中にリクエストした場合はステータスコード:503で応答されます。
・SMS結果通知が最大10分程度遅延します。
 (SMS結果通知を利用されている企業様のみ)
・SMS-MOメッセージ通知が最大10分程度遅延します。
 (双方向SMSを利用されている企業様のみ)

■APIプランで+メッセージをご利用の場合
・ご利用企業様から弊社システムに対する以下リクエストがご利用できません。
 メンテナンス作業中にリクエストした場合はステータスコード:50Xで応答されます。
  即時配信API
  配信ステータス確認API
  サブスクライバリスト取得API
  ケーパビリティ判定API
・ご利用企業様のエンドポイント(webhook)に対して通知された
 エンドユーザーからの応答を契機に即時配信APIをリクエストした場合はステータスコード:50Xで応答されます。